4月23日土曜日東区区民センターにおいて札幌体操連盟年度総会を開催し3年度の事業報告ならびに収支決算、4年度事業計画ならびに収支予算案を審議可決しました。また、役員人事については更改期にあたり、新理事長に村重欣延氏を全会一致で推挙・承認するに至りました。各事業ともコロナに翻弄され、実施への危惧、中止にまつわる担当理事の士気低下など、今後の連盟組織の在り方などを議論するなど実のある総会となりました。